舌 臭い 匂い 口臭 できもの 口内炎 病気 健康 治す方法 原因 改善法

舌が臭い 匂い口臭が気になる原因、病気、改善策

スポンサードリンク

舌が臭い 匂い口臭が気になる原因、病気、改善策

誰しもが感じる人との距離が近づいた時の口の匂い。

 

あの人としゃべると臭い、近くに行くと匂いが気になる、そんな経験はだれもがあり、一度や二度の事ではないでしょう。

 

それだけ、人は誰かの近くに居るときに敏感に口臭を気にするものです。

 

しかし、その匂いを発している張本人は気が付いていない事がほとんどです。

 

何かのきっかけで自分の口臭がきついと知ったとき、まずは何故自分の口が臭いのかを知る事が大切です。

 

歳だから、体質だからとあきらめていたら、せっかくの人との大切な出会いが台無しになってしまいますね。

 

口が臭い、息が臭い原因は、舌の匂いから来るものと、体の内側、内臓疾患などの病気から来るものとが考えられます。

 

自分自信の舌が臭い、匂い、口臭が気になるあなた、原因はいったい何なのでしょうか。

 

舌が臭い原因

 

舌には舌苔(ぜったい)と呼ばれる苔のような白いものが付着しています。

 

これは健康で口が臭くない人にも必ず付着していて、むしろ全く無い人は何らかの別の病気を疑ったほうが良いくらいです。

 

しかし、この舌苔が大量に付着したり、食べかすや細菌の繁殖が原因で舌から悪臭がする場合があります。

 

舌苔が厚く付着してしまう原因はそもそも体の内側にあると考えられます。

 

血流が悪い、血圧や脂質の数値が高い場合や風邪の引き始めなどが考えられます。

 

慢性的に舌臭い場合は、生活習慣や食生活に問題があります。

 

野菜中心の食生活と、アルコールを控え水を中心にして水分を取ると良いでしょう。

 

また、舌専用のブラシを使う事で、厚く溜まった臭い舌苔を除去する事ができます。

 

歯ブラシでも多少は落とす事ができますが、歯ブラシを使うと舌苔が舌の表面の奥深くに押しやってしまい、さらに悪い状況となってしまうため注意が必要です。

 

スポンサードリンク

 

口が臭い原因となる病気

 

まず、口が臭くなる病気は以下ものが考えられます。

 

虫歯、歯周病、鼻の病気(鼻水、花粉症など)、喉の病気、食道炎、胃炎、気管支拡張症、糖尿病、尿毒症、劇症肝炎

 

このように、単に口が臭いというだけでもこれだけ沢山の病気が疑われる為、急に口臭がきつくなったり、匂いが気になるようになった場合には病院で診察を受けたほうが良い場合もあります。

 

また、実際には口は臭くないのに、自分自身で勝手に口が臭いと勘違いしてしまう病気として「自臭病」があります。

 

自臭症は精神的な病といえますが、ストレスが原因で口が臭くなる場合もある為、精神面と口臭は密接な関わりがあるともいえます。

 

現に、緊張すると口が臭くなるという人もおり、その場合は唾液の量が緊張と共に少なくなる事と関係していると考えられます。

 

その為、自分の息が臭いと思っている人は、その事が余計に自分にストレスを掛け余計に口が臭くなるという悪循環におちいってしまうのです。

 

スポンサードリンク