舌 形 大きさ 状態 症状 舌苔 病気

舌の形・大きさ・舌苔の状態で分かる病気の症状

スポンサードリンク

舌の大きさ・形・状態で分かる健康状態と病気の症状

病院の先生は健康診断の際などに患者の舌を見ることがあります。

 

これは喉の腫れや色を見ているのと同時に、舌の形や色、厚み、大きさ、湿り気なども観察しているのです

 

それは舌の状態を見ることでその人の健康状態が把握できるためです。

 

凸凹の舌、厚みのある舌、乾いた舌、舌苔が付着している場所、斑点やブツブツの状態などによって分かる事があるのです。

 

また痛みの感じ方痛い場所によっても病状や健康状態が見えてくる場合もあります。

 

自分では気付いていなかった生活習慣や口内の癖、病気の前兆などが舌を良く観察する事で見えてくるでしょう。

 

スポンサードリンク

舌の形・大きさ・舌苔の状態で分かる病気の症状記事一覧

舌の側面に凸凹(でこぼこ)がある原因と病気診断

舌の側面を良く観察すると、波打つように凸凹(でこぼこ)した状態となってしまっている人がいます。自分でも気が付かないうちにそのような状態となってしまい、びっくりしている人もいるでしょう。このデコボコはいったい何が原因なのか気になりますね。実はこれ自分自身の歯型なんです。多くの場合、舌の側面がデコボコし...

≫続きを読む

 

舌が大きい・腫れぼったい時の病気とは

通常、舌をじっくり見ることはほとんど無いため、なかなか自分の舌の変化には気がつきにくいものですが、健康状態によっては、舌の大きさが変わる事があるのです。いつもより、なんとなく舌が大きく、腫れぼったいと感じるようであれば、体の中に不要な水分が溜まっている可能性があります。舌が大きくなるのと同時に顔や足...

≫続きを読む

 

舌が割れる原因と病気の症状

舌の表面にヒビのような亀裂が走ったり、割れてしまう原因は体内の水分がうまく循環していない為です。この状態が長期間続くと溝や割れ目は深く大きく成長していきます。表面が割れてしまう程に乾燥しているという事は、何らかの疾病を患っている可能性が非常に高いと考えられます。体内に水がうまく循環していない要因はい...

≫続きを読む

 

舌苔の色・厚み・乾燥で分かる病気

舌苔(ぜったい)とは舌の表面に付着している白い苔のようなものです。この舌苔は体調や病気の症状によって色や形、場所などが変化する為、観察する事で体調管理をすることが出来ます。正常な舌苔正常な舌苔は薄くて白い苔が均等についている場合です。表面が適度な湿り気があり、舌全体は薄いピンク色から淡紅色をしていま...

≫続きを読む

 

舌にひびが入る裂紋舌とは?原因と治し方

「鏡をよくみてみると舌にひびが入っていた」という場合、病気の前兆ではないか?と心配になりますね。確かに、体の不調を舌が教えてくれている可能性がありますので、しっかりと症状をチェックしてみましょう。舌にヒビが入っている状態を「裂紋舌(れつもんぜつ)」または「溝状舌(こうじょうぜつ)」と呼びます。一番の...

≫続きを読む