舌の色で分かる病気診断 健康チェック

舌の色で分かる病気診断 健康チェック

スポンサードリンク

舌の色で診断出来るあなたの健康状態 病気の発見を早めて早期治療に役立てよう

舌の色を普段から気にしている人は少ないでしょう。
しかし、舌を良く観察してみると実に様々な表情をする事が分かります。舌の色や状態を観察する事で、その人の健康状態や病気の可能性を判断できる為、東洋医学では「舌診」という形で古くから受け継がれてきました。

 

一見毎日同じ様に見えるあなたの舌も、日々の生活や健康状態、又はまだ表面化されていない病気によって様々な色に変化しているのです。

 

健康な舌は淡紅色から薄いピンク色をしています。
ところが、毎日観察していると、自分の舌が赤くなったり白くなったり、あるいは黄色っぽくみえたり、はたまた青黒く見えたりもします。

 

この色の変化は食べたもの、飲んだもの、またはその日の体調でも変わりますが、病気の前兆として変化する場合もあるのです。

 

その為、毎日自分の舌を観察することで、自分自身の健康状態や病気の前触れを知る事ができるのです。

 

舌診は何も特別な知識や技術が必要な難しい技法ではありません。毎日の習慣として舌を見ていれば誰にでもその違いを感じる事が出来るでしょう。

 

舌の色の変化を見ていち早く体調の変化を察知し、迫り来る病気に対処しましょう。

 

スポンサードリンク

舌の色で分かる病気診断 健康チェック記事一覧

舌が赤い ブツブツ 斑点がある場合の病気とは

全体的に舌が鮮やかに赤いアルコールを飲みすぎた場合にも舌が赤くなる事がありますが、体内に熱がこもっていたり、脱水症状を起こして体を冷ます機能が低下している際にも舌は赤くなります。風邪を引いて熱が高くなると顔が赤らむように、舌も同じように赤く変化します。体のどこかに炎症がある場合には、鮮やかな赤い色と...

≫続きを読む

 

舌が白い原因 病気の危険性とは?

舌に白い舌苔(ぜったい)が全体的に薄く付着して若干白く見える場合には健康な証拠です。病気の心配はありません。しかし、極端に舌が白く見える場合には、原因が大きく分けて3つ考えられます。舌が白い原因@ 付着した食べかす、細菌舌の表面には細かいヒダがあります。その付着している白い苔状のものを舌苔(ぜったい...

≫続きを読む

 

舌が紫色に変色している場合の病気 健康状態

紫色の舌は、体内の血流の流れが非常に悪くなっている可能性があります。舌が紫色の場合、唇や顔色も悪くなっている可能性もあります。血液の流れが悪くなっている原因は、高血圧、高コレステロール、どろどろの血液や動脈硬化、冷え性、運動不足、ストレスなど様々です。血流が悪くなると狭心症や不整脈、心筋梗塞などの心...

≫続きを読む

 

舌が黄色い場合の健康状態と病気の可能性とは

舌が黄色く変色する原因は体力の低下、感染症や炎症を起こしている、熱が高まり水分の循環が悪くなっているなどの原因が考えられます。同じ黄色い舌でも、苔の状態や舌の厚み等によって症状は変わってきます。黄色くて乾燥している舌が黄色くてさらに全体的に乾燥しているようなら熱と乾燥が原因です。感染症や炎症を起こし...

≫続きを読む

 

舌の色が青い時の病気とは

健康な舌は薄いピンク色をしていますが、これとは全く反対に青く変色してしまう場合があります。この場合は体全体から熱が奪われ、冷え切っている状態を示しています。舌が全体的に濃い青色の場合には、体の芯から冷え切っている状態で、低体温症や免疫力の低下が心配です。舌が青い時は免疫力が無い状態ですので、菌が蔓延...

≫続きを読む

 

舌が黒いのは怖い病気?ほくろや黒い点が出来る原因は?

ふと鏡を見ると舌が黒い、舌にほくろが出来たとなれば誰でも怖い病気を想像してしまい、気が気では無いでしょう。もちろん大きな病気の可能性もありますが、それだけとは限りませんので、落ち着いて舌がどんな状態でどんな症状があるのかしっかりと確認する必要があります。今、舌が黒いと驚いてこのページを見ている方もい...

≫続きを読む

 

灰色 茶色に変色した舌の原因と病気の可能性

健康な舌は薄いピンク色でつやがあり、適度に白い舌苔(ぜったい)と呼ばれる薄くて白い苔のようなものが付着しています。しかし、健康状態や煩っている病気によってその色は変化します。ここでは灰色と茶色に変色した舌の健康状態を見みましょう。灰色の舌灰色に変色したが意味するものは、病気の発症の初期段階をあらわし...

≫続きを読む